2010年夏季インターンシップ情報 > 研修場所 >
  福岡県

[More] [New Window]
 
[他のカテゴリ] [サイトマップ] [ヘルプ] [このカテゴリに新規登録]

  11 - 20 ( 23 件中 )  [ ←前ページ / 1 2 3 / 次ページ→ ]

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    新日鉄エンジニアリング (技術系)
    [業種:メーカー:建設・住宅・エンジニアリング] [研修分野:研究開発・技術系] [応募資格:理系] [研修場所:東京都] [研修場所:千葉県] [研修場所:福岡県] [注目企業:メーカー:建設・住宅・エンジニアリング] [締切日:6月21日(月)〜6月30日(水)]
    ◆実習テーマ
    HPから「実習テーマ一覧」を参照して下さい。専攻によりテーマが分かれます。

    ◆期間
    平成22年8月23日(月)〜平成22年9月3日(金)の2週間
    ※詳細はHPから「実習テーマ一覧」をご参照下さい。

    ◆募集人数
    「実習テーマ一覧」の通り。専攻により応募テーマが決まっています。

    ◆応募資格
    原則,大学3年生もしくは大学院1年生。

    ◆実習条件
    旅 費:学校所在地より実習先までの往復学割運賃を支給。
    宿 舎:希望により当社の寮を利用可能(朝夕食事付)。寮がない場所では社外施設にて宿泊。
    通 勤:自宅または宿泊先より実習先までの実費を支給。
    昼食代:期間を通して1,000円/日を補助。
    保 険:学校で加入していない場合は個人で傷害保険に加入して下さい。

    ◆応募締切
    平成22年6月30日(水)

    ◆応募方法
    HPの「インターンシップ参加申込書」ダウンロードボタンより参加申込書の電子データ(Excelファイル)をダウンロードし必要事項を記入し,下記の宛先まで郵送するか、メールで送付下さい。
    [宛先]〒141-8604 東京都品川区大崎一丁目5番1号 大崎センタービル
    新日鉄エンジニアリング(株) 総務部 人事室
    e-mail:eng-saiyo@nsc-eng.co.jp

    *********** ご注意下さい ***********
    当社では『Security対策』の為、Gmailに関しては、
    メールサーバーにて自動ブロックされ送受信することが出来ません。
    お手数ですがGmailアドレスをご利用の方は、他のメールアカウントをお使いになられますよう、お願い申し上げます。

    ◆スケジュール
    7月上旬 受入可否を連絡
    7月下旬 インターンシップ参加の必要書類提出
    8月23日以降 インターンシップ開始

    ◆備考
    応募者多数の場合は,書類選考の上で一部お断りさせて頂く場合がございます。

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−05)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    東急建設
    [業種:メーカー:建設・住宅・エンジニアリング] [応募資格:文系] [応募資格:理系] [研修場所:東京都] [研修場所:神奈川県] [研修場所:石川県] [研修場所:富山県] [研修場所:佐賀県] [研修場所:千葉県] [研修場所:静岡県] [研修場所:大阪府] [研修場所:福岡県] [研修場所:長崎県] [締切日:6月21日(月)〜6月30日(水)]
    建設業の魅力は、なんといってもスケールの大きなモノづくりです。
    東急建設では、一人でも多くの学生の皆さんに建設業の魅力を直に感じてもらいたいと考え、インターンシップを実施しています。
    参加される皆さんには、当社の社員と一緒に仕事したり、実際の仕事を疑似体験することで、仕事の楽しさ・厳しさ、また当社の社風・職場雰囲気について、理解を深めていただき、今後の進路選択の一つの参考にしていただければと考えています。
    建設業への就職を希望している方、モノづくりに興味がある方、真剣に就職に向き合おうとしている方、是非、この機会を積極的に活用し、建設業の業務を体験し、皆さん自身で「なにか」を感じ取ってください。
    たくさんのご応募お待ちしています。
                             
    当社の実習型インターンシップは「建設現場実習」(土木・建築) と「建設業事務実習」(文系)があります。
    詳細は下記をご覧ください。
                      
    ◆◇ 建設現場実習 ◇◆

    <実施内容>
    実際の建設現場で「施工管理」業務を体験することが出来ます。「施工管理」という仕事をリアルに体感出来る「実習型」のインターンシップです。

    <募集対象者>
    4年制大学3年生・2年生、及び大学院修士1年生の方
    土木工学・建築工学を専攻されている方
    機密保持等に関する誓約書に同意して頂ける方
    実習期間中のインターンシップ保険(傷害保険・賠償責任保険等)に加入して頂ける方

    <実習期間>
    2010.8.23(月) 〜 2010.9.17(金)のなかで、2週間程度(相談のうえ決定)

    <受入条件>
    日当は支給しません。
    通勤費は当社が負担します。
    被服(作業服・安全靴・保護帽)は一式貸与します。
    食費は各自でご負担願います。

    <募集コース>
    HPの「募集コース一覧」にて、ご確認ください。

    <募集人員>
    HPの「募集コース一覧」にて、ご確認ください。

    <応募締切日>
    2010.6.30(水)17:00 人事部必着

    <応募方法>(HPご参照)

    ◆◇ 建設業事務実習 ◇◆

    <実施内容>
    建設業における総合職事務の仕事や役割を理解していただく「実習型」のインターンシップです。現場見学やフィールドワーク、シュミレーションワークを通し、建設業における総合職事務を体感できる内容を予定しています。

    <募集対象者>
    4年制大学3年生・2年生、及び大学院修士1年生の方
    文系の方
    機密保持等に関する誓約書に同意して頂ける方
    実習期間中のインターンシップ保険(傷害保険・賠償責任保険等)に加入して頂ける方

    <実習期間>
    2010.8.9(月) 〜 2010.8.11(水)【3日間】

    <受入条件>
    日当は支給しません。
    通勤費は当社が負担します。
    食費は各自でご負担願います。

    <募集人員>
    15名程度

    <応募締切日>
    2010.6.30(水)17:00 人事部必着

    <応募方法>(HPご参照)

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−05)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    日本生命
    [業種:金融・保険・証券] [応募資格:文系] [応募資格:理系] [応募資格:専攻分野不問] [研修場所:北海道] [研修場所:宮城県] [研修場所:東京都] [研修場所:愛知県] [研修場所:大阪府] [研修場所:福岡県] [注目企業:金融・保険・証券] [短期インターン]
    ニッセイサマーインターンシップ 2010年8月開催!!

    学生の方々にとってなじみの薄い「生命保険業界」。 生命保険会社の役割は『保障機能』と『資産運用機能』の2つに分けられ、「安心」というサービスを提供するだけでなく、機関投資家として社会のインフラを支える存在でもあります。 生命保険業界や日本生命について理解していただくために、日本生命はこの夏、『ニッセイサマーインターンシップ』を開催します。 金融・保険に関する知識のない方にもわかりやすいプログラムで、業務内容とその魅力をお伝えしていきたいと考えています。 みなさんからのたくさんのご応募をお待ちしています。

    「LEAD JAPAN 〜頂点の、その先へ〜」

    −生命保険業界のリーディングカンパニーとしての地位に甘んじることなく、常に先を見据え、向上心を持って、挑戦的な取り組みを続ける企業でありたい。

    −頂点に立つからこそ見える厳しい現実に対して目を背けることなく、誠実に取り組む企業でありたい。

    −経済(採用)環境が厳しい時代だからこそ、生命保険業や金融業を通じて、日本経済を、そして日本全体をリードする企業でありたい。

    このような想いをこめて、ニッセイの採用キャッチコピーを「LEAD JAPAN 〜頂点の、その先へ〜」と致しました。

    ◆プログラム概要
    *当イベントは、当社選考とは一切関係ございません

    ◇基調講演
    生命保険の仕組みや、生命保険会社の仕事を理解します。

    ◇保障機能理解ワーク
    アンダーライティング業務を体験するグループワークです。

    ◇資産運用機能理解ワーク
    株式・債券・融資・不動産運用業務を体験するグループワークです。

    *当イベントにご参加いただいた方には、就活に役立つ特典プレミアムグッズをご用意!

    ◆開催日程・場所
    1日2回開催 (1回目9:30〜、2回目14:00〜)
    ※日程・場所は変更の可能性がございます

    ・東京
    日程:8月 4、5、12、13、18、24日
    場所:日本生命丸の内ビル
    ・大阪
    日程:8月19、24、25日
    場所:日本生命本店南館
    ・札幌
    日程:8月16日
    場所:日本生命札幌ビル
    ・仙台
    日程:8月7日
    場所:日本生命勾当台ビル
    ・名古屋
    日程:8月11日
    場所:NHK名古屋放送センタービル
    ・福岡
    日程:8月16日
    場所:日本生命福岡ビル

    *エントリー方法ほか詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−02)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    積水ハウス (全学部学科対象)
    [業種:メーカー:建設・住宅・エンジニアリング] [応募資格:文系] [応募資格:理系] [応募資格:専攻分野不問] [研修場所:東京都] [研修場所:愛知県] [研修場所:大阪府] [研修場所:福岡県] [注目企業:メーカー:建設・住宅・エンジニアリング] [締切日:7月1日(木)〜7月10日(土)] [短期インターン]
    住まいづくり 基礎講座

    ◇対 象
    2012年3月に大学または大学院を卒業予定の方(学部学科不問)

    ◇内 容
    住宅業界と住まいづくりという仕事について、基礎から学べる2dayインターンシップです。

    住まいづくりとは、単に家を建てることではなく、くらしをコンサルティングすること。この仕事には、ただ「家が好き」なだけでは務まらない難しさや奥深さがあります。本インターンシップでは、決して楽しいことばかりではない住まいづくりのリアルな部分を、グループワークとそのフィードバックを通してしっかり学んでいただきたいと思います。

    チームメンバーと力を合わせて積極的に難解な課題の解決に立ち向えるような、協働意識と高いモチベーションを持った方にこそ参加してほしいプログラムです。

    そして、ぜひこの2日間で、これからの就職活動を共に戦う仲間を見つけてください! 住宅業界に興味がある人も、今まで住宅業界に全く関心がなかったという人も、私たちの人生の基盤である“住まい”をつくるということについて、真剣に考えてみませんか。

    ◇昨年のプログラム(参考)
    1日目
    ・人事部代表講演
    ・自己紹介/ランチミーティング
    ・グループワーク(1)「○○家の住まいづくり」
    ・プレゼンテーション
    ・フィードバック&優勝チーム発表
    2日目
    ・業界・企業研究/採用担当による説明
    ・仕事研究/DVD上映
    ・グループワーク(2)「設計プラン逆読みワーク」
    ・プレゼンテーション
    ・フィードバック&総合優勝チーム発表

    ◇実施期間
    東京・名古屋・大阪・福岡の4会場で開催予定
    東京
    9月2日(木)〜3日(金)
    9月6日(月)〜7日(火)
    9月14日(火)〜15日(水)
    名古屋
    9月2日(木)〜3日(金)
    大阪
    8月30日(月)〜31日(火)
    9月6日(月)〜7日(火)
    9月14日(火)〜15日(水)
    福岡
    9月9日(木)〜10日(金)

    ◇開催場所(予定)
    東京会場…AP浜松町
    名古屋会場…ウインクあいち
    大阪会場…梅田スカイビル タワーイースト9階
    福岡会場…AQUA福岡
    ※会場は変更になる可能性もあります。

    ◇報 酬
    なし

    ◇募集人数
    1回あたり30名程度

    ◇募集期間
    6月1日(火)〜7月8日(木)
    ※応募書類は7月8日(木)必着です。翌日以降到着分は無効とさせていただきます。

    *応募方法ほか詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−02)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    新日本製鉄
    [業種:メーカー:鉄鋼・非鉄金属・石油・製紙・ゴム・ガラス] [研修分野:研究開発・技術系] [応募資格:理系] [研修場所:北海道] [研修場所:岩手県] [研修場所:千葉県] [研修場所:愛知県] [研修場所:大阪府] [研修場所:兵庫県] [研修場所:山口県] [研修場所:福岡県] [研修場所:大分県] [注目企業:メーカー:鉄鋼・非鉄金属・石油・製紙・ゴム・ガラス]
    Nippon Steel Summer Internshipの魅力とは

    ◇実習テーマが豊富
    約120テーマから興味のあるテーマを選択することができます。機械系、材料系、電気系、化学系、物理系、システム系、土木系、建築系、水道系など様々な専攻ニーズに応えています。

    ◇全国10箇所から選べる
    全国9道府県(北海道、岩手県、千葉県、愛知県、大阪府、兵庫県、山口県、福岡県、大分県)にある10箇所の製鉄所・研究所を選ぶことができます。

    ◇少人数制
    基本的に、1テーマにつき1名の受入としており、コーチャーとなる社員のもと、充実した実習を受講できます。

    ◇その他条件
    学校−実習先の往復交通費、通勤往復交通費は会社にて負担しま す。また、1000円/日の日当を支給します。

    Nippon Steel Summer Internshipの情報

    ・期間
    平成22年7月26日(月)〜9月17日(金)の期間のうち2〜3週間

    ・実習箇所
    全国10箇所の製鉄所・研究所
    (北海道、岩手県、千葉県、愛知県、大阪府、兵庫県、山口県、福岡県、大分県)

    ・実習テーマ
    120テーマから興味のあるテーマを選ぶことができます。
    実際のテーマは、エントリー後にマイページにて確認・選択ください。

    ・対象
    大学院修士課程1年生、学部3年生、高専4年生の理系学生の方
    (機械系、材料系、電気系、化学系、物理系、システム系、土木系、建築系、水道系、その他)

    ・応募の流れ
    1)HPのエントリーフォームより、プレエントリーしてください。
    2)マイページにて、実習テーマをご確認のうえ、希望テーマを選択し正式応募をしてください。
    ※応募多数の場合は、応募内容による書類選考をさせていただきます

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−02)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    三菱化学
    [業種:メーカー:化学・薬品・トイレタリー・化粧品] [研修分野:研究開発・技術系] [応募資格:理系] [研修場所:福岡県] [研修場所:三重県] [研修場所:岡山県] [研修場所:茨城県] [研修場所:香川県] [研修場所:神奈川県] [注目企業:メーカー:化学・薬品・トイレタリー・化粧品] [締切日:6月1日(火)〜6月20日(日)]
    ・・・インターンシッププログラムの目的・・・

     当社で体験型インターンシップを実施する目的は2つあります。

      一つ目は、学生の皆さんに、企業での実務経験を通じて自らの職業観・就業意識を深めていく機会を提供することです。 現在は、ボーダレスの時代と言われるように、世界を舞台に激しい競争が繰り広げられており、当社や当社で働く社員も、その激しい競争のまっただ中にいます。 こうした熾烈な競争を生き抜き、また、自らのキャリアを形成していく上での重要な基盤となるのが、大学で学ぶ専門知識や学生時代の様々な経験ですが、同時に実社会の動きや企業での仕事の実態などをつぶさに学び、感じて頂く中で、改めて自らの"今"を振り返り、将来を考える機会として頂きたいと考えています。

     そして二つ目は、皆さんに「化学メーカー」をさらには「三菱化学」という会社を知って頂きたいということです。 化学メーカーはその製品が特定の分野や用途に限定されず、一般の消費者向けの製品が少ないこともあり、学生の皆さんをはじめとする世間一般の方々にはなじみが薄い面があることは否めません。

     しかし、私たち化学メーカーが生み出す様々な素材は皆さんの身の回りのありとあらゆる品物に使われていると言っても過言ではありません。 また、化学はもとより、生物、物理、機械、電気電子、情報システム等の幅広い分野の技術者が活躍しており、当社はまさに人材の宝庫と言えます。これらの豊富な人材が多様なフィールドで、やり甲斐のある仕事に取り組んでいます。 この機会に、是非こうした当社の実態に触れて頂きたいと考えています。

    ◆募集要項

    ◇応募資格
    学部3年、修士1年、博士1・2年
    *テーマによって異なりますので、実施テーマ応募条件をHPでご確認下さい。

    ◇実習期間
    2010年8月17日(火)から9月 3日(金)(3週間) 又は
    2010年8月17日(火)から9月10日(金)(4週間)
    *テーマによって異なりますので、HPの実施テーマ一覧をご確認下さい。

    ◇就業時間
    原則として、
    本社・研究所/9:00〜17:45
    事業所/8:30〜17:15

    ◇実習場所
    黒崎(福岡県北九州市)、四日市(三重県四日市市)、水島(岡山県倉敷市)
    鹿島(茨城県神栖市)、坂出(香川県坂出市)、横浜(神奈川県横浜市)、他
    *テーマによって異なりますので、実施テーマ実習場所をご確認下さい。

    ◇待遇
    4,000円/日(食費・交通費込)
    ※往復赴任費別途支給。宿泊が必要な方には独身寮などを提供。

    ◇応募締切
    2010年6月17日(木) 消印有効

    ◇選考方法
    書類選考の上、6月下旬から7月上旬に面談を行い、7月中旬頃までに最終結果を連絡致します。

    *応募方法他詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−01)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    北九州市
    [業種:団体・行政機関:地方自治体] [研修場所:福岡県] [締切日:6月21日(月)〜6月30日(水)]
    平成22年度北九州市役所インターンシップ募集案内
     北九州市では、学生の皆さんに市における就業体験の機会を提供し、職業意識の向上、人材育成及び市政に対する理解を深めていただくことを目的として、インターンシップを実施いたします。
     参加を希望する方は、下記要領のとおり、在籍する高校・大学等を通じて応募してください。

    対象者
     北九州市インターンシップに関する協定書を締結した教育機関(大学・高校等)の学生で、教育機関からの推薦があった者とする。

    実習場所及び受入期間
    HPの大学生・大学院生実習場所一覧(PDF:24KB)の中から希望部署を記入してください。

    実習時間
      原則として午前8時30分から午後5時15分まで

    報酬・身分
      無報酬。教育機関の学生としての身分を有します。

    応募方法
      インターンシップ申込書及び誓約書を下記申込み先へ送付してください。
      申込書を御記入の際には、「[記入例]インターンシップ申込書」を必ず御確認の上、御記入ください。

      ※学生個人からの応募は受け付けておりません。在学する高校・大学等を通して応募してください。

    募集期間
      大学生: 平成22年6月30日(水)必着

    受入れの決定
      申込み書類をもとに調整を行い、その結果を7月下旬までに教育機関に通知します。
      ただし、希望部署及び希望時期の都合により、受入れをお断りする場合があります。

    その他
      災害や新型インフルエンザ等の発生で、実習生受入れが困難になった場合は、インターンシップ受入事業を中止します。

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−05−22)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    九州農政局
    [業種:団体・行政機関:中央省庁及び関連機関] [研修場所:福岡県] [締切日:6月1日(火)〜6月20日(日)]
    平成22年度九州農政局夏季インターンシップのお知らせ
    九州農政局では、以下のとおりインターンシップを実施します。応募をお待ちしております。

    1.目的
    農林水産省では、学生の学習意欲の喚起、高い職業意識の育成に寄与するとともに、農林水産業、農山漁村及び農林水産行政に対する理解を深めてもらうことを目的に、平成15年度から大学及び大学院の学生を対象として、インターンシップの受入れを行っています。 九州農政局においても、平成16年度から受入れを行っています。

    2.対象者
    大学(短期大学を含む)又は大学院の学生のうち、学生が所属する大学から推薦された学生。

    3.受入れ部署・期間・内容
    7月から9月までの間で受入部署が設定する期間。

    実習時間は、原則午前9時から午後4時30分までです。

    実習生受入部署、期間等の詳細については、受入部署一覧(PDF:57KB)をご覧ください。

    4.募集方法等
    募集締切:平成22年6月1日(木曜日)必着
    ※学生個人からの九州農政局への直接の応募は受け付けておりません。

    (1)学生の方
    平成22年度九州農政局夏季インターンシップ調書(PDF:72KB)(以下、「調書(様式1)」という)に必要事項を記入し、大学の担当者へ提出してください。
    ※上記の募集締切は、大学が九州農政局に応募する期限あり、学生が大学へ提出する締切とは異なりますので、ご注意ください。

    (2)大学の担当者の方
    学生から提出のあった調書(様式1)に基づき、農林水産省就業体験実習推薦申込書(PDF:45KB)を記入し、調書(様式1)と併せて下記の「8.応募・問い合わせ先」まで提出願います。

    5.受入学生決定
    平成22年6月中旬までに受入れの可否を応募のあった学校あてに連絡します。
    なお、受け入れが決りましたら、学生が在籍する大学と九州農政局との間で覚書(PDF:89KB)を締結します。
    また、受入学生が記入する誓約書(PDF:67KB)もあわせて提出願います。

    6.所用経費
    必要経費(交通費、滞在費、食事代、保険料等)は、各自で負担していただきます。
    なお、受け入れに際しては、災害傷害保険、賠償責任保険の両方に加入していることを条件とします。

    7.その他
    詳しくは、農林水産省就業体験実習実施要領(PDF:114KB)及び九州農政局における農林水産省職業体験実習生の募集、決定等について(PDF:87KB)をご覧ください。

    *応募先他詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−05−17)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    FUKUOKAゲームインターンシップ
    [業種:情報(IT、ソフトウェア)] [研修分野:ソフト開発] [研修場所:福岡県] [締切日:6月1日(火)〜6月20日(日)]
    第9回 FUKUOKAゲームインターンシップ募集

    ☆ 募集期間 平成22年5月17日(月)〜平成22年6月17日(木)(必着)

    ☆ 実施期間 平成22年7月下旬〜8月下旬頃

    1  実施目的 
    ゲームクリエイターを目指す方に福岡の優れたゲーム企業のことについて知ってもらい,実際の仕事を学んで今後の進路選択に役立てていただきます。

    2  実施内容 
    GFF(※1)加盟企業をはじめとするゲーム企業の現場に入ってその仕事を体験していただきます。ゲーム制作の厳しさ,楽しさを学んで,ゲームクリエイターになるきっかけをつかみましょう。
    (※1)GFFとは・・・九州をゲーム産業集積の地とし,ゲーム及びデジタルコンテンツ産業の世界的開発拠点を創出することを目指している九州のゲーム企業の団体(ホームページ:http://www.gff.jp/)
    ◎実際の参加者がどのようなことを体験しているのかブログ形式で報告しています。
    FUKUOKAゲームインターンシップblogホームページ : http://gff.jp/internship/

    3  実施コース・応募条件  
    以下の4コースで実施いたします。参加希望コースおよび希望企業に応じて,自主制作された作品を提出してください。(詳細は応募要項でご確認ください)
     ・プログラマーコース
     ・デザイナーコース
     ・プランナーコース
     ・デバッグプレイヤーコース

    4  受入予定企業一覧(50音順 各社HPのURLは募集HPご参照)
    (1) 株式会社アルティ  
    (2) 有限会社エレメンツ 
    (3) 株式会社ガンバリオン  
    (4) 株式会社サイバーコネクトツー  
    (5) システムソフト・アルファー株式会社  
    (6)株式会社算法研究所  
    (7) 有限会社タウンファクトリー  
    (8) 株式会社デジタルハーツ  
    (9) ポールトゥウィン株式会社  

    5  選考方法 
    応募いただいたみなさんの希望をふまえながらマッチングを行います。書類選考後,各受入予定企業にて面接等を実施して決定いたします。

    6  実施時期及び期間 
    平成22年7月下旬〜8月下旬の間で1ヶ月程度を予定。
     具体的な日程等は事務局で個々の参加者と調整の上,決定します。また,企業によっては上記の期間が延長・短縮される場合があります(応相談)。

    7  応募対象*遠方からの参加者について
     ・宿泊費の半額(1か月上限5万円)を助成いたします。
     ・ウィークリーマンション等の宿泊事業者を紹介いたしますが,各自で手続きをお願いいたします。
    *応募者が20歳未満の場合は,保護者の方の承認が必要です。応募用紙への署名・捺印をお願いします。
    *過去にインターンシップに参加し,宿泊費助成を受けている方は,過去助成分を含めて助成額を算定します。

    *応募方法ほか詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−05−17)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    植物防疫所
    [業種:団体・行政機関:中央省庁及び関連機関] [応募資格:文系] [応募資格:理系] [応募資格:専攻分野不問] [研修場所:神奈川県] [研修場所:兵庫県] [研修場所:愛知県] [研修場所:福岡県] [研修場所:沖縄県] [締切日:5月1日(土)〜5月31日(月)]
    ◇目的
    学生が植物防疫(事務)所の実際の行政事務に接することにより、学習意欲を喚起し、高い職業意識を育成するとともに、植物検疫及び農林水産行政に対する理解を深めてもらうことを目的としています。

    ◇対象者
    大学(短期大学含む(那覇植物防疫事務所においては、工業高等専門学校も含む))又は大学院の学生のうち、学生が所属する大学から推薦された学生

    1.実習実施機関
    2.受入期間 人数
    3.実習内容
    4.受入条件

    1.横浜植物防疫所
    2.7月から9月まで 2週間 4名
    3.・検査補助・翻訳作業・文献整理・書類作成・実験、調査補助
    4.・植物検疫に関心がありパソコンの操作ができ、英語の読解が得意と思われる方

    1.名古屋植物防疫所
    2.7月から9月まで 1週間 2名
    3.・検査補助・翻訳作業・文献整理・書類作成・実験、調査補助
    4.・植物検疫に関心があり、パソコンの操作ができる方

    1.神戸植物防疫所
    2.8月下旬から9月末日まで 2週間 2名
    3.・輸出入植物の検査業務補助・病害虫同定業務の補助・植物検疫資料の整理・調査研究の補助
    4.・植物検疫に関心があり、パソコンの操作ができる方

    1.門司植物防疫所
    2.7月から9月まで 1週間 2名
    3.・輸出入植物の検査業務補助・病害虫の識別業務補助
    4.・植物検疫に関心があり、パソコンの操作ができる方

    1.那覇植物防疫事務所
    2.7月から9月まで 1週間 1名
    3.・検査補助・実験調査補助・資料整理
    4.・植物検疫に関心があり、パソコンの操作ができる方

    注1:実習時間は、原則として月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時までです。(ただし、名古屋植物防疫所においては、午後8時30分から午後4時30分までです。)

    注2:実習日は、受入機関の中で実習決定者と調整しますのでご了承ください。

    注3:受入部署、受入期間、人数については、都合により変更することもあります。

    4.募集方法等
    応募については、各大学及び大学院から、学生を推薦して頂きます。(学生個人からの応募は受け付けません。)

    なお、学生の参加が決定した際には、各植物防疫(事務)所と各大学において、覚書を交わす等の手続きを予定しておりますので、学生の推薦は各大学の責任において行ってください。

    *応募方法ほか詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−04−24)
  11 - 20 ( 23 件中 )  [ ←前ページ / 1 2 3 / 次ページ→ ]
【その他のカテゴリ】[↑ページTOPへ]

インターンシップナビ © 2010 一橋企画株式会社