2010年夏季インターンシップ情報 > 研修場所 >
  埼玉県

[More] [New Window]
 
[他のカテゴリ] [サイトマップ] [ヘルプ] [このカテゴリに新規登録]

  1 - 5 ( 5 件中 ) 

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    Honda (デザイン)
    [業種:メーカー:重工業・機械・自動車] [研修場所:埼玉県] [注目企業:メーカー:重工業・機械・自動車] [締切日:7月1日(木)〜7月10日(土)]
    <<<Honda SummerWorkshop 2010年8月2日(月)〜5日(木)>>>

    あなたの“夢”の発見をHondaがお手伝いします。このプログラムはデザインの現場での実習だけでなく、現役デザイナーによるレクチャーやアドバイスなどの体験から、デザイナーの卵の皆さんが将来を描く「きっかけ」となるプログラムです。

    <実施概要>
    現役デザイナーのアドバイスの下、課題を通じてモビリティーデザインのプロセスや
    テクニックを学ぶ体験型イベントです。

    <実施日程>
    2010年8月2日(月)〜8月5日(木) 4日間
    ※二輪・四輪・汎用合同で行います。

    <実施会場>
    本田技術研究所 四輪R&Dセンター(埼玉県和光市)

    <募集対象>
    2012年3月卒業見込で、デザイン関連学科等に在籍している方

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−05)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    システムインテグレータ
    [業種:情報(IT、ソフトウェア)] [応募資格:文系] [応募資格:理系] [応募資格:専攻分野不問] [研修場所:埼玉県] [ベンチャーor新興企業] [締切日:9月1日(水)以降]
    当社は、コンピュータの最先端技術の強みを活かし、オリジナルパッケージソフトの開発とシステムインテグレーション、eコマース関連のコンサルティングを行っている企業です。2006年12月に「東証マザーズ上場」を果たしました。今後も、技術力を磨き、お客様のご要望に高い品質とソリューションで応えていくつもりです。これらを実現するために日々頑張っている当社の社員は全員が一流の技術者を目指しています。彼らが作り出す雰囲気のよい職場で、インターンシップを体験してみませんか。他にはない魅力をきっと感じていただけるはずです。

     1.制度の主旨
    日本のIT業界のレベルアップには優秀な人材が必要不可欠です。そこで、学生の皆様にはインターンシップを通じて「IT業界の魅力」を感じ取っていただきたいと考えました。このような趣旨なので、 興味のある方はご応募ください。こちらも真剣に教えますが、アルバイトではありませんので、参加者も学ぶという気持ちを持ってきてください。

     2.募集要項
    ・実 施 期 間 2010年6月〜9月
    (上記期間はあくまでも基準ですので、ご要望には別途ご相談に応じます。 )
    ・実 施 場 所
    本社(埼玉県さいたま市南区沼影1-10-1)
    JR埼京線/武蔵野線 武蔵浦和駅西口下車 徒歩1分
    ・募 集 人 数 5名予定
    ・実 施 時 間 9:20〜18:00(休憩:12:20〜13:20)休日 土・日・祝日
    ・応 募 条 件
    ■4年制大学、または大学院に在学中の学生
    ■2012年3月卒業見込みの方
    ■ IT業界、システムエンジニアに興味を持っている方
    ■学部・学科不問(文系の方も歓迎)
    ■2週間以上連続して働ける方
    ■プログラム経験やデータベース構築経験がある方歓迎(未経験でも可)
    ・実施テーマ
    ■技術系(システムエンジニア職)
     システム開発、製品開発を日々行っている弊社のシステムエンジニアのアシスタント業務を行っていただき、肌でITの最先端技術を味わうことができます。
     インターン生のコンピュータ知識に合わせてお手伝いしていただく仕事内容を設定するので心配は要りません。過去のインターン生にはソフトウェアのコンテンツ、ホームページ、日記などを作成していただきました。
     インターン生がこれまでに作成した日記はHPで公開もしてます。
    ・交 通 費
    交通費全額支給
    (但し遠隔地の方については、宿泊先から当社までの交通費とします)
    ・応 募 締 切
    2010年6月〜9月末日
    ・決 定 方 法
    書類選考を行い当社からご連絡します。
    ※書類選考通過後、状況により面接を行う場合がございます。

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−05)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    古河スカイ
    [業種:メーカー:鉄鋼・非鉄金属・石油・製紙・ゴム・ガラス] [研修分野:研究開発・技術系] [応募資格:理系] [研修場所:埼玉県] [締切日:7月11日(日)〜7月20日(火)]
    ◇実習期間
    8月23日(月)から9月3日(金)---実働10日間
    ※詳細は、テーマ概要をご覧ください。

    ◇受入れ部門
    深谷研究所
    〒366-8511埼玉県深谷市上野台1351
    TEL:048(572)1311

    ◇参加条件
    理系のみ 学士3年生または修士1年生
    ※希望者が多い場合は、修士を優先します。

    ◇実習条件
    往復旅費:会社負担
    通勤交通費:会社負担(自宅通勤 歓迎)
    社員寮等の利用:可(会社負担)、人数によってはホテル利用(会社負担)
    作業服・安全靴:貸与
    医療・厚生施設の利用:可
    災害傷害保険:必須(詳細は大学とのご相談とさせてください)
    その他:朝夕の食費は負担

    ◇申込締切
    2010年7月16日(金)

    ◇概略スケジュール
    7月16日(金) 応募締め切り
    〜7月23日(金) 書類選考および面接(本社)
    ※面接は書類選考に合格した方のみ
    7月20日(火)〜28日(水) 受入れ可否ご連絡
    8月前半 個別の受入れ準備など
    8月23日(月)〜9月3日(金) インターンシップ期間(実働10日間)
    〜9月末 レポート提出

    ◇2010年度インターシップ募集テーマ概要
    受入れ場所/受け入れ部門/学部専攻など/テーマ名(案)/受入れ時期/募集人数
    1 技術研究所/プロセス研究室/材料系/アルミニウム鋳塊の評価技術/8/23〜9/3/1
    2 技術研究所/加工技術研究室/材料系、機械系/アルミニウム板材の成形性評価技術/8/23〜9/3/1
    3 技術研究所/基盤研究室/材料系/6000系合金の常温経時促進試験/8/23〜9/3/1
    4 技術研究所/界面制御研究室/化学系、材料系/アルミニウム表面反応の電気化学的解析/8/23〜9/3/1
    5 技術研究所/界面制御研究室/化学系/アルミニウム塗装材の調査/8/23〜9/3/1
    ※実習期間は、応募者と面談のうえ、決定します。
    ※具体的な実習テーマは、応募者と面談/ご相談のうえ、決定します。

    *応募方法ほか詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−05−31)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    日本フィルハーモニー交響楽団
    [業種:団体・行政機関:諸団体、非営利法人] [研修場所:千葉県] [研修場所:埼玉県] [研修場所:東京都] [研修場所:神奈川県] [締切日:6月1日(火)〜6月20日(日)]
    日本フィルでは音楽大学との提携による「インターンシップ制度」を設け、積極的に受け入れを行っています。学生に演奏現場や事務局で一定の研修期間を提供し、「職場」としてのオーケストラを体験して頂くプログラムです。

    日本フィル 夏休みコンサート2010 インターンシップ募集中!

    ●「夏休みコンサート2010」、「ファミリーサマーフェスタ2010」 インターンシップ<短期>
    子どもから各世代へのクラシック入門編となる「夏休みコンサート」を通して、オーケストラに携わる多くの方との関わりあいと多彩な実習の機会を用意致します。オーケストラの制作現場を体験したい方にとっては貴重な経験になるはずです。

    募集人数:10 名程度

    対象公演:(HPをご覧下さい)

    受入条件:
    〇劼匹發伐山擇箸隆悗錣蠅剖縮4愎瓦里△詈
    ▲ーケストラによるエデュケーション・プログラムに興味のある方
    上記日程の内、最低5 日間以上参加できる方(全日程可能な方を優先いたします)。

    研修内容:日本フィル「夏休みコンサート」「ファミリーサマーフェスタ」でのプレイベント「オーケストラたんけん」(エデュケーション・プログラム)ならびにコンサート業務にスタッフとして参加していただきます。

    事前オリエンテーション〔予定〕:2010 年7 月9 日(金) 日本フィル事務所
    *受け入れが決定した方のみ

    本番前通し稽古見学:2010 年7 月16 日(金) 杉並公会堂大ホール *受け入れが決定した方のみ

    その他:日本フィルでは、研修期間中にかかる経費(交通費・宿泊費・食事代等)は負担いたしません。

    応募方法:直接お問合せください。なお、所属大学等の実習プログラムとなる場合は所属機関を通しご連絡ください。

    応募締切:2010 年6 月18 日(金)

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより一部転載:10−04−29)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    SSCSインターンシップ奨励プログラム“NPOの現場を市民社会の小さな学校に”
    [業種:団体・行政機関:諸団体、非営利法人] [応募資格:学年不問] [研修場所:埼玉県] [研修場所:千葉県] [研修場所:東京都] [研修場所:神奈川県] [研修場所:京都府] [研修場所:大阪府] [研修場所:兵庫県] [締切日:5月1日(土)〜5月31日(月)]
    このプログラムは、大学・大学院やさまざまな場で学ぶ若者が、自発的かつ意欲的にNP0でのインターン活動を行い、社会的な視野と志を持つ「市民社会人」として成長することを願って行うものです。
     このプログラムでは、インターンを公募し、学業の傍ら、責任を持って継続的に1年間NP0の現場で活動するインターンに対し、年間400時間を上限に奨励金を助成します。

    ◆インターン応募について
    1.対象者
    NPOに一定の関心を持ち、自らの将来について方向性を持ち、大学・大学院やさまざまな場で学んでいる若者(原則おおむね30歳代まで。学部・学科・専攻等の指定はありません)。

    2.インターン数
    10名程度を募集します(各団体1〜2名)。

    3.応募期間
    2010年5月6日(木)〜5月18日(火)必着
    (詳細はHPご参照)

    ◆インターンシップの内容
    1.インターンシップ期間・活動時間
    期  間:  2010年7月1日〜2011年6月30日までの1年間(卒業等により2011年3月の修了も可)
    活動時間: 上記の期間内で300〜400時間(あくまでも目安です)
    詳細は受入団体と相談して決定します。
    活動例
    授業時期:1日4時間×週2日程度を定期的に ⇒225〜315時間(25〜35時間/月×9カ月)
    休暇時期:1日7時間×夏・春休みに集中して ⇒75〜240時間(25〜80時間/月×3カ月)

    ・ 基本的に、受入団体が提示したカリキュラムに従っての活動ですが、各自の得意とすることや希望などにより、柔軟・弾力的に進めることも可能です。
    ・ 受入団体には、スーパーバイザー(総括的な受け入れ指導者)とメンター(日常的な相談にのってくれる受け入れ担当者)がいますので随時相談してください。
    ・ 事前研修会・中間報告会などの場を通じて、インターン相互やOB/OGとの交流もあります。
    ・ 活動経過(毎月)と報告書(修了後)をSSCS事務局にご提出いただきます。
    ・ このプログラムではインターンが所属する大学等とは公式の関係を持たず、単位認定も行っていません(大学等で自主的に単位認定することは構いません)。
    (スケジュール等詳細はHPご参照)

    (HPより一部転載:10−04−12)
  1 - 5 ( 5 件中 ) 
【その他のカテゴリ】[↑ページTOPへ]

インターンシップナビ © 2010 一橋企画株式会社