2010年夏季インターンシップ情報 > 研修場所 >
  群馬県

[More] [New Window]
 
[他のカテゴリ] [サイトマップ] [ヘルプ] [このカテゴリに新規登録]

  1 - 4 ( 4 件中 ) 

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    アドバンテスト
    [業種:メーカー:エレクトロニクス・半導体・電子部品] [研修分野:研究開発・技術系] [応募資格:理系] [研修場所:群馬県] [注目企業:メーカー:エレクトロニクス・半導体・電子部品] [締切日:8月1日(日)〜10日(火)]
    株式会社アドバンテスト インターンシップ実施のお知らせ
    2010年「エンジニアキャリアアップインターンシップ」
    〜最先端の開発現場を体感しよう!〜

    さてこの度、当社R&Dセンタにおきまして、インターンシップを開催いたします!
    皆さまには企業経験を通じて、1人のエンジニアとして将来に活かせる貴重な経験をしていただけます。
    詳細は下記をご覧いただき、インターンシップサイトよりご応募ください。

    ◇日時
    8月30日(月)〜9月3日(金)(5日間)

    ◇実施場所
    株式会社アドバンテスト 群馬R&Dセンタ
    (群馬県邑楽郡明和町大輪336-1)
    ※当社研究開発の本拠地です。
    約1,100名のエンジニアが勤務しております。

    ◇内容
    ・ 最先端技術の開発現場で半導体テスタの開発業務を体験していただきます。
    ・ 製品開発の流れをご覧いただけるとともに、開発現場の見学ができます。
    ・ 実際にテストプログラムを作成し、テスタ実機で半導体デバイスを試験していただきます。
    ・ 1週間の研修を通じて、エンジニアとして必要な基本スキルを身につけることができます。

    ◇対象
    ・ 理系限定(修士1年生、学士3年生)
    ・ 電気 (情報) 系の学生でディジタル論理回路の基礎知識があり、半導体試験に興味を持つ方。

    ◇備考
    ・ 募集人数 6名
    ・ 東武伊勢崎線 川俣駅までバスにて送迎いたします。
    ・ 遠方の方は宿泊場所のご手配をいたします。
    ・ 朝・昼・夕の食事の手配をさせていただきます。
    ※社員食堂をご利用いただけます。

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−21)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    日本原子力研究開発機構
    [業種:団体・行政機関:諸団体、非営利法人] [研修分野:企画・管理系] [研修分野:研究開発・技術系] [応募資格:文系] [応募資格:理系] [研修場所:茨城県] [研修場所:福井県] [研修場所:群馬県] [研修場所:奈良県] [研修場所:兵庫県] [研修場所:岐阜県] [研修場所:岡山県] [研修場所:青森県] [締切日:6月21日(月)〜6月30日(水)]
    ■募集分野
    原子力全般
     理工系(夏期休暇実習生テーマ一覧(別紙-1[PDF])参照)
     文系(夏期休暇実習生テーマ一覧(別紙-2[PDF])参照)

    ■実習期間
    期間はテーマにより異なります。(別紙-1[PDF]及び別紙-2[PDF]参照)
    ※この期間での実習が困難な場合には、異なる実習期間を設定することもできますので、その場合は各テーマ担当者又は末尾記載の問い合わせ先まで御連絡ください。

    ■実習場所 独立行政法人日本原子力研究開発機構
    (1)本部(茨城県那珂郡東海村村松4番地49)
    (2)東海研究開発センター原子力科学研究所(茨城県那珂郡東海村白方白根2番地4)
    (3)同センター核燃料サイクル工学研究所(茨城県那珂郡東海村村松4番地33)
    (4)大洗研究開発センター(茨城県東茨城郡大洗町成田町4002番)
    (5)敦賀本部(福井県敦賀市木崎65番地20号)
    (6)敦賀本部原子炉廃止措置研究開発センター(福井県敦賀市明神町3番地)
    (7)敦賀本部国際原子力情報・研修センター(福井県敦賀市白木1)
    (8)那珂核融合研究所(茨城県那珂市向山801番地の1)
    (9)高崎量子応用研究所(群馬県高崎市綿貫町1233番地)
    (10)関西光科学研究所《木津地区》(京都府木津川市梅美台8丁目1番地7)
    (11)同研究所《播磨地区》(兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1)
    (12)東濃地科学センター(岐阜県土岐市泉町定林寺959-31)
    (13)人形峠環境技術センター(岡山県苫田郡鏡野町上齋原1550番地)
    (14)青森研究開発センター (青森県上北郡六ヶ所村大字尾駮字表舘2番166)
    (15)青森研究開発センター むつ事務所(青森県むつ市港町4番24号)

    ■応募資格
    【理工系】大学学部、大学院修士課程若しくは博士課程又は高等専門学校4,5年生、専攻科在学中の理工系学生
    【文系】大学学部、大学院修士課程在学中の文系学生

    ■書類提出期限 平成22年6月23日(水)必着

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−08)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    群馬県
    [業種:団体・行政機関:地方自治体] [応募資格:文系] [応募資格:理系] [応募資格:専攻分野不問] [応募資格:学年不問] [研修場所:群馬県] [締切日:6月1日(火)〜6月20日(日)]
    群馬県では、群馬県庁での就業体験を通して、学生の職業意識の向上を図るとともに、県行政の仕事の魅力ややりがいを積極的に伝えることを目的として、群馬県インターンシップを実施いたします。

    参加を希望する方は、下記に従い、在籍する教育機関を通して応募して下さい。

    ◆対象者◆
    大学、短期大学又は高等専門学校に在籍する学生で、次のいずれにも当てはまる方

    ・県政に関心があり、群馬県インターンシップにおける実習に目的意識を持って積極的に取り組む意思を有する方
    ・「群馬県インターンシップ実施要綱」に定める服務規律を遵守することが出来る方

    ◆募集人数◆
    60名(申込者多数の場合には、先着順とさせていただきます。)

    ◆期間◆
    平成22年8月23日(月)〜9月3日(金)(実10日間)

    ◆時間◆
    原則として、土日祝祭日を除く午前8時30分〜午後5時15分

    ◆実施場所◆
    原則として群馬県庁(前橋市大手町1−1−1)の各行政事務職場

    (実習所属は、提出された「学生実習生希望調書」を参考に、決定します。)

    ◆身分等◆
    各教育機関の学生という身分をもちながら、所定の実習に従事していただきます。

    また、群馬県インターンシップ実施要綱に定められた秘密保持等の服務規律を遵守していただくほか、受入決定後に誓約書を提出していただきます。

    ◆報酬等◆
    賃金、報酬、手当及び旅費等その他一切の金品は支給しません。

    ◆募集期間◆
    平成22年6月7日(月)〜6月18日(金)(当日消印有効)

    (ただし、募集人数を大幅に超える場合には、事前に締め切らせていただく場合があります。)

    ◆応募方法◆
    参加を希望する方は「学生実習生希望調書」を作成し、在籍する教育機関へ提出してください。教育機関の代表者は、群馬県インターンシップ実施要綱をお読みただいたうえで、「学生実習生受入申請書」を作成し、「学生実習生希望調書」と併せて群馬県総務部人事課あてに申し込んで下さい。(学生個人からの申込みは受け付けておりません。)

    ◆受入れの決定◆
    受入の可否については、教育機関の代表者あてに文書で送付いたします。受入れが可能な場合には、併せて実習所属等についても通知させていただきます。

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−06)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    桐生市地域づくりインターン事業
    [業種:団体・行政機関:地方自治体] [応募資格:文系] [応募資格:理系] [応募資格:専攻分野不問] [研修場所:群馬県] [締切日:6月1日(火)〜6月20日(日)]
    地方での生活体験のない若者に、地域の特色を活かした地域の暮らしや地域づくりの取り組みなどの交流体験プログラムを提供して地方の良さを知ってもらうとともに、桐生市もフレッシュな感覚を持つ外部の目を通じての考える機会としてとらえ、地域活性化やI・J・Uターンの促進に役立ててもらうことを目的にした、この地域づくりインターン事業も今年で4年目を迎えます。
     
    ◆受入期間 平成22年8月3日(火)〜20日(金)18日間

    ◆募集締切 平成22年6月15日(火)必着

    ◆主な体験内容
    ・桐生市の重点施策及び観光・文化についての学習や水沼駅温泉センター等での業務体験
    ・桐生市の伝統産業である織物業の体験学習
    ・桐生市民活動推進センターでの市民活動団体との交流体験
    ・桐生八木節まつり・黒保根まつりの手伝いと参加(八木節踊りの指導あり)
    ・桐生市青少年野外活動センターでのキッズキャンプへ地元大学生とスタッフとして参加交流体験
    ・合併した地域である黒保根町での農業体験と新里町での畜産体験(搾乳など)

    ◆応募資格等 20歳以上の大学生及び大学院生(3大都市圏以外に居住でも可)
    市街地と田舎が共存する「まちいなか」である桐生市に興味があり、自然・子ども・お祭り・人との関わりが好きな人

    ◆募集人員 2人

    ◆宿泊施設 桐生市青少年野外活動センター、お試し暮らし住宅、農家民宿及びホームステイほか

    ◆食事形態 朝食・夕食は原則宿泊受入先で用意、昼食は原則実施主体で用意。

    ◆その他 作業ができる服装を用意してください。
    体験に入る前に東京(予定)でオリエンテーションを実施予定

    ・締め切り 平成22年6月15日(火)書類必着 ※必ず事前にお問い合わせください。
      なお、応募者多数の場合には、選考をさせていただきます。

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−04−25)
  1 - 4 ( 4 件中 ) 
【その他のカテゴリ】[↑ページTOPへ]

インターンシップナビ © 2010 一橋企画株式会社