2010年夏季インターンシップ情報 > 研修場所 >
  石川県

[More] [New Window]
 
[他のカテゴリ] [サイトマップ] [ヘルプ] [このカテゴリに新規登録]

  1 - 5 ( 5 件中 ) 

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    PFU
    [業種:メーカー:エレクトロニクス・半導体・電子部品] [応募資格:理系] [研修分野:研究開発・技術系] [研修場所:神奈川県] [研修場所:東京都] [研修場所:石川県] [締切日:7月11日(日)〜7月20日(火)]
    PFUでは、毎年多くの学生にご好評いただいている公募制インターンシップを、今年度も実施いたします。

    当社のインターンシップでは、長期コース/1dayコースともに、「働くとは?」をはじめ、業界のこと、PFUのこと、さらには会社の雰囲気にいたるまで、新たな「気づき」を得られる充実したプログラムをご用意しています。

    実習中は、先輩社員との交流する機会もありますので、このインターンシップを通して、様々なことを学び、成長を実感してください。

    「一足早く社会人の体験をしてみたい!」
    「実際の業務体験を通じて、自分のキャリアを考える際の参考にしたい!」
    「就職活動に先駆けて、業界・企業研究をしたい!」
    「夏期休暇を利用して、今よりも一歩成長したい!」
    「自分のスキルが社会に出て通用するのかを確かめたい!」

    など、積極的な方からのご応募をお待ちしております!

    <<プロフェッショナルコース>>
    ハード/ソフト開発からシステム構築までを手掛けるPFUのプロフェッショナルコースでは、製品開発(ハード/ソフト)、システム構築といった自分の志望や、実習場所にあわせて、3つのテーマの中から、自分にあったものを選択できます。

    2週間にわたる実際の職場での就業体験を通して、職場の雰囲気や、当社製品/ソリューションに込められた先進技術などを学び、感じ取ってください。

    ◇応募要件
    ・大学3年生、修士課程1年生の方
    (システム開発は情報系専攻の方、
    ソフトウェア/ハードウェア開発は電機・情報系専攻の方を対象)
    ・実習期間(8月23日〜9月3日)全日程参加可能な方
    ・IT業界に興味をお持ちの方

    ◇募集人数
    ・全体で10名程度

    ◇スケジュール
    ・応募受付
    6月11日(金曜日)〜7月12日(月曜日)
    ・選考(エントリー内容審査・面接など)※応募者多数の場合
    7月20日(火曜日)〜7月30日(金曜日)
    ・実習期間
    8月23日(月曜日)〜9月3日(金曜日)10日間(2週間)

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−21}

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    JICA北陸
    [業種:団体・行政機関:諸団体、非営利法人] [研修場所:石川県] [締切日:7月21日(水)〜7月31日(土)]
    日本はどのような国際協力を行っているのか?北陸でJICAが展開する国際協力事業について体験できる機会です

    1.目的
    本プログラムは次の目的をもって実施します。
    ・国際協力に関心を有する大学生が、国際協力機構(JICA)の実施する政府開発援助について、本プログラムで実施する国内機関の現場における実務実習の機会を通じ、国際協力の実態に関する理解を深め、国際協力機構が実施する事業を学ぶこと。
    ・本プログラムは、特に実務面(一般業務補助)を中心とします。

    2.実習期間
    平成22年9月1日(水)〜平成22年9月10日(金) 各日9:30〜17:45
    (うち土曜及び日曜日を除く8日間)

    3.実施場所
    独立行政法人 国際協力機構 北陸支部(JICA北陸)
    〒920-0853 石川県金沢市本町1-5-2 リファーレ(オフィス棟)4階

    4.募集人数
    4名程度

    5.応募対象者
    (1)富山県、石川県、福井県に所在する4年制大学学部に在籍する学生(3県出身者であるが、3県以外の県に所在する大学に在籍している学生は除く)で国際協力に関心を有する方
    (2)プログラム全日程に参加可能な方
    (3)指導教官より本プログラム参加の推薦を得られる方

    6.実習内容
    支部職員等の指導の下、次の業務補助を行います。
    ・研修オリエンテーション
    ・研修プログラム管理
    ・研修員受入業務
    ・開発教育支援業務
    ・ボランティア事業(青年海外協力隊、シニア海外ボランティア)PR,応募促進
    ・広報業務補助
    ・草の根技術協力事業(案件形成演習を含む)

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−06)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    石川県庁
    [業種:団体・行政機関:地方自治体] [応募資格:文系] [応募資格:理系] [応募資格:専攻分野不問] [研修場所:石川県] [締切日:6月21日(月)〜6月30日(水)]
    <<平成22年度石川県庁インターンシップについて(募集)>>

    1 目 的
    大学等に在学中の学生をインターンシップとして受け入れ、石川県庁における就業体験(以下「実習」という。)機会を提供することで、学生の職業生活への理解を進め、将来の就職活動、就職後の適応を円滑にすることを目的とする。

    2 対象者
    大学(大学院)、短期大学、高等専門学校の学生
      (石川県内の教育機関に在学中の方、または石川県出身の方)

    3 実習場所、期間及び時間
      場所:石川県庁(本庁及び出先機関等)
      期間:平成22年8月23日(月)から8月27日(金)までの5日間
      時間:午前9時00分から午後5時15分まで

    4 募集人員
      50名程度

    5 申込期限
      平成22年6月30日(水)必着

    6 申込方法
       「平成22年度石川県庁インターンシップの募集について」に従って、大学等を通じてお申し込み下さい。

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−06)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    東急建設
    [業種:メーカー:建設・住宅・エンジニアリング] [応募資格:文系] [応募資格:理系] [研修場所:東京都] [研修場所:神奈川県] [研修場所:石川県] [研修場所:富山県] [研修場所:佐賀県] [研修場所:千葉県] [研修場所:静岡県] [研修場所:大阪府] [研修場所:福岡県] [研修場所:長崎県] [締切日:6月21日(月)〜6月30日(水)]
    建設業の魅力は、なんといってもスケールの大きなモノづくりです。
    東急建設では、一人でも多くの学生の皆さんに建設業の魅力を直に感じてもらいたいと考え、インターンシップを実施しています。
    参加される皆さんには、当社の社員と一緒に仕事したり、実際の仕事を疑似体験することで、仕事の楽しさ・厳しさ、また当社の社風・職場雰囲気について、理解を深めていただき、今後の進路選択の一つの参考にしていただければと考えています。
    建設業への就職を希望している方、モノづくりに興味がある方、真剣に就職に向き合おうとしている方、是非、この機会を積極的に活用し、建設業の業務を体験し、皆さん自身で「なにか」を感じ取ってください。
    たくさんのご応募お待ちしています。
                             
    当社の実習型インターンシップは「建設現場実習」(土木・建築) と「建設業事務実習」(文系)があります。
    詳細は下記をご覧ください。
                      
    ◆◇ 建設現場実習 ◇◆

    <実施内容>
    実際の建設現場で「施工管理」業務を体験することが出来ます。「施工管理」という仕事をリアルに体感出来る「実習型」のインターンシップです。

    <募集対象者>
    4年制大学3年生・2年生、及び大学院修士1年生の方
    土木工学・建築工学を専攻されている方
    機密保持等に関する誓約書に同意して頂ける方
    実習期間中のインターンシップ保険(傷害保険・賠償責任保険等)に加入して頂ける方

    <実習期間>
    2010.8.23(月) 〜 2010.9.17(金)のなかで、2週間程度(相談のうえ決定)

    <受入条件>
    日当は支給しません。
    通勤費は当社が負担します。
    被服(作業服・安全靴・保護帽)は一式貸与します。
    食費は各自でご負担願います。

    <募集コース>
    HPの「募集コース一覧」にて、ご確認ください。

    <募集人員>
    HPの「募集コース一覧」にて、ご確認ください。

    <応募締切日>
    2010.6.30(水)17:00 人事部必着

    <応募方法>(HPご参照)

    ◆◇ 建設業事務実習 ◇◆

    <実施内容>
    建設業における総合職事務の仕事や役割を理解していただく「実習型」のインターンシップです。現場見学やフィールドワーク、シュミレーションワークを通し、建設業における総合職事務を体感できる内容を予定しています。

    <募集対象者>
    4年制大学3年生・2年生、及び大学院修士1年生の方
    文系の方
    機密保持等に関する誓約書に同意して頂ける方
    実習期間中のインターンシップ保険(傷害保険・賠償責任保険等)に加入して頂ける方

    <実習期間>
    2010.8.9(月) 〜 2010.8.11(水)【3日間】

    <受入条件>
    日当は支給しません。
    通勤費は当社が負担します。
    食費は各自でご負担願います。

    <募集人員>
    15名程度

    <応募締切日>
    2010.6.30(水)17:00 人事部必着

    <応募方法>(HPご参照)

    *詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−05)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    中日本高速道路
    [業種:電力・ガス・運輸・通信] [応募資格:文系] [応募資格:理系] [応募資格:専攻分野不問] [研修場所:東京都] [研修場所:愛知県] [研修場所:石川県] [締切日:7月1日(木)〜7月10日(土)]
    中日本高速道路株式会社では、学生の皆様に実際の職場をご覧いただくことで、高速道路事業への理解を深め、企業研究の視点を養う機会になればと考えています。

    私たちNEXCO中日本の、最大の”売り”は、『地域の生命線、高速道路を守る』という、高い使命感を持って仕事ができること。
    高速道路を守る”現場の空気”を、あなたも肌で感じてみてください。

    【募集対象】
    ・大学・大学院・高等専門学校に在籍中で2012年卒業見込の方
    ・学部・学科に関わりなくご参加いただけます。
    ・いずれも男女問わずご参加いただけます。

    【開催地/期間/募集人数】
    ・東京会場/平成22年8月16日〜8月27日(平日10日間)/50名程度
    ・名古屋会場/平成22年8月16日〜8月27日(平日10日間)/50名程度
    ・金沢会場/平成22年8月17日〜8月25日(平日7日間)/20名程度

    【カリキュラムの例】
    (以下は2009年実施例で、今年度の実施内容とは異なる場合があります。)
    ◆社会基盤を守る仕事の大切さを学んでほしい。
      → 高速道路の建設・維持管理に関する説明・職場訪問
    ◆「チームワーク」「問題解決能力」を養ってほしい。
      → 課題解決型グループワーク
    ◆臨場感あふれる現場を体感。
      → 高速道路を肌で感じる工事現場や道路管制センターの見学
    詳しくは、HPから各会場の実施案内(PDF)をご覧ください。

    【応募受付期間】
    2010年7月2日(金)まで〔メール・郵送必着〕

    【参加に係る費用】
    参加費は無料です。
    報酬・交通費・宿泊費・保険代等の支給や宿泊先の紹介は行いません。

    *応募方法など詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−06−02)
  1 - 5 ( 5 件中 ) 
【その他のカテゴリ】[↑ページTOPへ]

インターンシップナビ © 2010 一橋企画株式会社