2010年夏季インターンシップ情報 > 業種 > 団体・行政機関 >
  国際機関

[More] [New Window]
 
[他のカテゴリ] [サイトマップ] [ヘルプ] [このカテゴリに新規登録]

  1 - 7 ( 7 件中 ) 

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    国連広報センター
    [業種:団体・行政機関:国際機関] [研修分野:企画・管理系] [応募資格:専攻分野不問] [研修場所:東京都]
    国連広報センターは現在、広報業務のお手伝いをしていただけるインターンを募集しています。

    主な業務内容
    * プレス・クリッピング
    * 翻訳作業
    * 国連広報センターが行う広報活動の企画およびイベントなど多岐にわたる業務の補助
    (2009年度は、”One UN”のプロモーション、人権やMDGsなどに関する企画・リサーチを予定。)
    * その他広報業務の補助

    期間
    ・原則として3カ月間、延長も可能。
    ・平日(月〜金、9時半〜17時半)、原則として週4日以上勤務。週5日が望ましい。

    応募資格
    * 4年制大学既卒・卒業見込みの方、大学院生、あるいは同等学位をお持ちの方。
    * 日本語と英語を使って業務を行う能力のある方。
    * 意欲と責任感があり、国際問題に高い関心のある方。
    * 社会経験のある方、将来国際機関で働きたい方、歓迎。

    *採用プロセスほか詳細はHPをご覧下さい。
    (HPより転載:10−04−18)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    国連人口基金東京事務所
    [業種:団体・行政機関:国際機関] [研修分野:企画・管理系] [応募資格:修士・MBA] [研修場所:東京都] [応募資格:専攻分野不問] [締切日:〜4月30日(金)]
    応募資格
    ・国際協力、開発分野における知識や経験がある方。特に人口問題、リプロダクティブ・ヘルス/ライツ分野への関心がある方が望ましい。
    ・英語運用能力のある方(TOEIC 800, TOEFL(P)570, (C)229, (I)89程度) 。
    ・MS Officeおよびホームページビルダー、Photoshopを使用した作業が可能なこと。
    ・2010年5月〜2010年11月(引継1カ月+6カ月、これ以降の契約延長も可能)、週3日定期的に事務所に通える方。イベント前などは、適宜必要に応じて対応していただきます。
    ・大学卒業、または同等の学歴を有すること。

    インターン業務内容
    ・国連人口基金東京事務所の業務アシスタント。特に、「お母さんの命を守るキャンペーン」推進企画・関連イベント実施、ウェブサイトの更新作業、英文翻訳、講演資料・報告書作成、経理業務の補助など、幅広い業務に適宜対応していただきます。

    待遇・給与
    ・無報酬。交通費支給なし。

    応募方法
    ・履歴書と志望動機(A4用紙1枚程度)を下記まで郵送またはメールでお送りください。
    〒150-0001
    東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル7階
    国連人口基金東京事務所 インターン募集係
    E-mail:ueno@unfpa.or.jp

    応募締切
    ・2010年4月25日(日)必着

    選考方法
    ・書類選考の上、 4月28日(水)午後に面接・試験を行います。
    なお、応募書類は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。

    (HPより転載:10−04−13)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    WFP 国連世界食糧計画日本事務所
    [業種:団体・行政機関:国際機関] [応募資格:文系] [応募資格:理系] [研修場所:東京都] [研修場所:神奈川県] [締切日:随時]
    WFP日本事務所ではインターンを随時募集しています。
    国際協力・食糧支援に関心のある方の応募をお待ちしています。

    応募資格・待遇
    1. 就業時、大学3年生以上又は大学院に在籍し、過去12ヶ月間に渡り授業に出席していること。
    ※インターンシップの期間は、在学中のみです。(卒業後、延長することはできません)
    2. WFP職員の配偶者、子女、兄弟姉妹でないこと。
    3. 日本語及び英語で業務遂行が可能なこと。
    4. 業務に就くための健康上の支障が無いこと。
    5. 原則として週4日以上フルタイムで2ヶ月以上の勤務が望ましい(応相談)
    6. 少額の給付金が支給されます。

    勤務地
    東京または横浜

    業務内容(例)
    1. 政府からの支援調整に係る業務
    2. 民間部門(企業・個人)からの支援調整に係る業務
    3. 広報に係る業務
    4. 国内各種イベントの企画運営補助
    5. WFPボランティア活動(国内)の支援
    など

    提出書類
    英文履歴書と英文志望動機書

    履歴書は次のWFP Japan Relations Office-Personal History Form for Intern applicantsを使用すること。

    応募者はWFP日本事務所インターン・ロスターに登録されます。書類選考、筆記及び面接試験を経て採用されます。(遠隔地受験可能)
    書類選考通過者にのみ、採用試験の連絡を差し上げます。

    関心のある方は履歴書・志望動機書を下記連絡先まで郵送にてお送り下さい。

    *連絡先ほか詳細はHPをご覧下さい。

    (HPより転載:10−04−01)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    国際連合日本政府代表部
    [業種:団体・行政機関:国際機関] [応募資格:専攻分野不問] [研修場所:海外]
    国際連合日本政府代表部の政務部、経済部及び行財政・国際機関人事部では、下記の要領にて、邦人学生を対象としたインターンを随時募集しています。

    対象者 : 米国の大学に在籍する大学院生または大学学部生(政務部は大学院生優先)

    場所 : ニューヨークに所在する国連日本政府代表部内(866 UN Plaza, #230, New York, NY 10017 (48th St & 1st Ave) )

    期間 : 可能な限り長期(最低2か月)、週3日以上。ご応募の際に、インターンが可能な期間(開始時期等)を明記して下さい。

    時間 : 原則として午前9時半から午後6時半まで

    その他の必要条件 :
    1)日本国籍を有すること。
    2)インターンの実施が単位取得等学業に関連したものであること。
    3)米国において合法的に滞在するビザまたは永住権を有していること

    業務内容 :  
    - 政務部:国連安全保障理事会に関する業務の支援、その他国連における公開会合及び関連公開情報の収集等
    - 経済部:開発問題あるいは環境問題に関する業務の支援等
    - 行財政・国際機関人事部:国連事務局及びPKOの機構、予算、人事等に係る国連第5委員会での国際交渉業務の補佐及び当部の運営に関する事務補助等

    待遇 : インターン実施に要する経費(交通費、食費、宿泊費等)及び業務の対価にあたるものは一切支給されませんので、ご了承下さい。

    応募に必要な書類:履歴書・推薦状・成績表

    (HPより転載:10−03−30)
    *応募方法他はHPをご覧下さい。

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    JICA(国際協力機構)インターンシッププログラム
    [業種:団体・行政機関:国際機関] [応募資格:文系] [応募資格:修士・MBA] [研修場所:東京都] [研修場所:茨城県] [研修場所:神奈川県] [研修場所:広島県] [研修場所:福岡県] [研修場所:海外] [締切日:〜4月30日(金)] [応募資格:理系]
    1.目的
    本プログラムは、国際協力・開発援助に関わりの深い研究を行い、将来同分野において活躍する意志を持っている大学院生を対象に、JICA各機関(本部、国内機関、在外事務所)における実務実習を通じて、JICA事業及びわが国の国際協力・開発援助に関する理解を深めていただくことを目的としています。

    なお、本プログラムはJICA職員採用及び他の研修制度(ジュニア専門員制度、海外/国内長期研修員制度等)における選考とは関係なく実施するものであり、本プログラムが直接採用等に結びつくことはありません。

    2.応募資格

    (1)応募時及び実習期間全体を通じて、
    1.日本の大学院(専門職学位課程、修士課程、博士課程)に在学中の者、または
    2.海外の大学院に留学中の者。

    (2)国際協力・開発援助に関係のある研究を行っていること。

    (3)将来国際協力関連の仕事に従事することを希望していること。

    (4)心身ともに健康であること。(特に海外での実習を希望する者は、配慮を要する既往症や病気にかかっていないこと。)

    (5)十分な日本語能力及び実習に必要な外国語能力を有すること。英語の場合は英検2級以上、TOEIC640点以上、またはTOEFL iBT61(PBT500点, CBT173)以上、IELTS5.0以上。フランス語は仏検2級以上、DELFA2以上。スペイン語は西検4級以上、DELE 初級以上。なお、実習内容によっては上記レベル以上の外国語能力が求められることもあります。詳しくは「実習ポスト一覧」(別添1)(PDF/1.9MB)の「応募資格要件以外に必要な要件」を参照願います。

    (6)これまで本プログラムに参加した経験がないこと。

    (7)現在、JICA国内長期研修制度及び海外長期研修制度の受講者でない者。

    (8)希望実習ポストの指定する「応募資格要件以外に必要な要件」を満たしていること。

    (9)本プログラム参加に要する経費を基本的に自己負担する者。

    *実習期間
    原則として、平成22年7月中旬〜平成23年2月末までの間の、1ヶ月〜4ヵ月間です。

    *応募締切日
    平成22年4月22日(木)…必着

    *内容詳細、応募方法等HPをご覧下さい。

    (HPより転載:10−03−30)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    国連本部インターンシップ・プログラム
    [業種:団体・行政機関:国際機関] [応募資格:文系] [応募資格:修士・MBA] [研修場所:海外] [応募資格:理系]
    このプログラムは、参加者の間に、世界が直面する主要な問題に関する理解を促進し、こうした問題に解決策を見つけようとする国連の努力について見識を高めてもらうことを目的としています。

    国連本部インターンシップ・プログラムは、1年間に2ヶ月ずつ3回(1月半ばから3月半ば、5月半ばから7月半ば、および9月半ばから11月半ば)にわたって実施される。

    このプログラムにより、本部の各部局は、以下の分野を専門とするすぐれた大学院生の支援を得ることになる。

    経済
    人道問題・環境問題
    情報システム
    国際法(法律専攻2年目の学生のみ)
    国際関係
    ジャーナリズム、メディア、コミュニケーション学
    図書館学
    政治学
    人口調査
    行政
    公共政策
    社会問題
    翻訳および術語学
    女性学

    資格
    応募者は、応募の時点およびプログラム期間中に修士コースに在籍する方々でなければなりません。高等教育が学部と大学院に分かれていない国の応募者は、少なくとも3年間の大学教育を終了していなければなりません。
    すでに修士号を取得している者は対象とされません。

    これらの資格を満たす方は誰でも応募できますが、特に、以下の国のインターンが歓迎されます。(*国名省略)

    インターンシップの条件
    インターン学生は無給。交通費、宿泊費、滞在費は、本人またはその後援組織が負担。

    応募手続
    以下の住所宛ての郵便またはファクスで、応募用紙を請求のこと(電子メール不可)。(*以下省略)

    (HPより転載:10−03−30)

    タイトル(社名、団体名)をクリックすると募集ホームページが開きます。

    UN(国連)ドキュメンテーション・サービス
    [業種:団体・行政機関:国際機関] [応募資格:文系] [応募資格:理系] [研修場所:東京都] [締切日:随時]
    UNドキュメンテーション・サービスは現在、インターンを募集しております。

    内容は、レファレンス・サービス、リサーチ、 国連資料検索ガイダンスや安保理リサーチガイド、国連統計ナビ、人権資料ガイダンスなどの運営/プレゼンのほか、模擬国連ガイダンスの開催支援/準備、国際裁判、開発、気候変動資料ガイダンスのスタートに向けた準備、国連ライブラリー講座、夏休み企画の子ども対象のライブラリー案内や絵本/人形劇、近着資料シノプシスの日本語訳作成や「毎日の動き」要約翻訳の校閲、国内書籍や雑誌の追跡調査(国内の声)の作成、国連寄託図書館会議(年次)などの組織運営、国連情報アクセス施設ネットワークの構築支援、カウンター・サービス、電話/FAX/Email対応、国連資料整理/分類や製本、Webサイト管理・更新など多岐にわたる業務の支援です。

    業務内容の詳細については、UNドキュメンテーションサービスのページをご覧ください。

    期間は、原則として、3カ月、平日(月─金、9時半〜17時半)、毎日勤務。応相談。
    (交通費や食費等の支給・手当ては一切ありません)

    国際連合、国際機構、国際法や国際政治/経済、あるいは、平和/安全保障、人権/人道、開発、環境など、さまざまなグローバル・イシューに関心のある方、研究・リサーチ活動に関心のある方、図書館とそのアウトリーチ活動に関心のある方、社会経験のある方、WEB知識技能を有する方、歓迎。

    参加希望の方は、履歴書を担当:千葉まで、ご送付ください。
    (記載事項:希望時期、志望理由・動機、Emailアドレスを明記)

    活動内容についてさらに詳しくお知りになりたい方は、 お気軽にお問い合わせください。

    随時受付。時期・期間等については応相談。

    さあ、あなたも、インターンとして、UNドキュメンテーションの世界を体験してみませんか!

    (HPより転載:10−03−30)
  1 - 7 ( 7 件中 ) 
【その他のカテゴリ】[↑ページTOPへ]

インターンシップナビ © 2010 一橋企画株式会社